FC2ブログ

プロフィール

araseshika

Author:araseshika
荒瀬歯科医院のスタッフ(ゆうこ・ひかり・千晶)による、悲喜交々をお伝えしま〜す。(*^_^*)


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


クリーニング

 こんにちは、荒瀬歯科医院🦷です。  

 コロナ感染予防のため、当院でもご来院いただいた患者様に、THP(保険外歯周病治療)用の薬液を使用し、うがいをお願いするようになりました。手の除菌と同様、お口の中にも歯周病菌は多数存在していますので、まずはクリーニングの前段階として行っていきたいと思います。 


 さて、クリーニングと言えば、当院スタッフが着用している制服は、毎回ダ◯キンのユニフォームクリーニングにお願いしています。現在は防護服まで着用していますが、やはり白衣そのものにも感染リスクはあるので、持ち帰らないようにしています。 


 先日は、わざわざダ◯キンの方が証明書を作ってくれました(*^o^*)

 

  
 今後もできる限りの感染予防に努めていきたいです(๑˃̵ᴗ˂̵)
 

face to face

 こんにちは、荒瀬歯科医院🦷です。 

 少しブログがご無沙汰しておりますが、代わりにインスタで挙げていたりします❣️インスタ一本にしようかな⁉️とも思いますが、このブログを読んでくださっているコアな患者様もいらっしゃるし、長めの文はブログの方が良いのかな?ということで、あと少し二刀流でいきたいと考えています。 


 さて、ブログに時々登場していた私の92歳になる祖父ですが、年末に体調を崩し、入院生活を送っています。高齢のため、心配はしていたのですが、やはり根性と粘りある性格で、こちらの世界にとどまってくれました(*^ω^*) しかし、今まで支援1だった介護度が介護4まであがり、今後どこまでリハビリをして、生活レベルを戻せるかが焦点になっています。 


 今の問題点は、とにかくお見舞いに行けないことですΣ(-᷅_-᷄๑) コロナのため、面会はいっさい不可能。入院前に会って以来、約2ヶ月顔を合わせていません。また祖父は片耳が聞こえず、近くにいかないと会話も難しいので、オンライン面会もできません(T-T)そのため、アナログながら写真を紙に印刷して、その裏に短く、電報のような手紙を書いて持参する日々です笑  


 


 幸いにも、祖父はまだ認知は入ってないので、少しでも私たちのことがわかるように、写真にでっかく名前を書いてアピールしています。
あけましておめでとうございます。荒瀬歯科医院🦷です。本年もよろしくお願い申し上げます。 



しかし、2021年がコロナ禍でこのような状態だとは、昨年頭は微塵も感じていませんでした。毎日学校に行ける、飲食に時間は問わない、など普通だった生活が一変。事実は小説より奇なりと言いますが、生きている上でどれだけまだ驚くことが起きるのか、と考えてしまいます(*´-`)



 

熊本は一旦雪❄️は落ち着くようですが、厳しい寒さはまだ数日続くようですので、みなさま、ご用心くださいませʅ(◞‿◟)ʃ

 
こんにちは、荒瀬歯科医院🦷です。 


今年も無事に診療を終えることができました❣️
12/29(火)~1/3(日)は年末年始のため、休診とさせていただきます。往診は、緊急の場合はできる限り対応したいと思いますので、まずはお電話にてご連絡ください٩( 'ω' )و



さて、熊本市はコロナ禍の中、少しでも教育ICT化を図るため、1人1台タブレットが12月から始まりました。熊本地震後に、そこそこタブレット教育が進んでいたこともあり、コロナにより、加速された感じです。


緊急事態宣言後の休校中も、子どもたちは昼まではリモート授業が行われ、毎日の宿題はタブレットで提出という形がとられていました。その後は学校では使用するけど、家にまで持って帰ってくる感じではありませんでした。


しかし今回、1人1台、マイタブレットになった(卒業時には返還)こともあり、冬休みの宿題からタブレットへと移行し始めていました(*゚∀゚*)


まずは、冬休みの日記がタブレットでの入力に❣️そして、さすが現代っ子。その日の出来事を写メつきで載せていました笑 


続いて、息子が突如始めた、家庭科の調理実習。今年はコロナのため、実習自体、学校では出来なかったので、自宅での宿題に変わっていました。しかし、タブレットで画像や動画を撮るからか、息子がエプロンに三角巾まで装着するという本格さ(・Д・)


基本の調理から~なので、ご飯を鍋で炊き、味噌汁は煮干しで出汁からとる❣️と言う段取りに、タブレット撮影が追いつかず、まぁあたふたするする笑 久しぶりに鍋が焦げ付きましたが、炊いたご飯自体はふっくらとして美味しかったです(o^^o)
こんにちは、荒瀬歯科医院🦷です。 


先日、たまたまヒ○ナンデスを見ていたら、高知県特集で、「土佐ジロー」が取りあげられていました。東京での認知度が10%の中、高知での認知度はなんと95%❣️知らない高知県民はいない、というくらいの認知度の高さでした。



普通であれば、私も何じゃそら⁉️と思うところなんですが、なんと、私、土佐ジロー知っています✌︎('ω')✌︎ それも毎年食すくらいの、土佐ジロー通です笑  


実は院長のご友人に、高知県にお住まいの先生がいらっしゃって、その先生から土佐ジロー関連のものを送っていただく機会があり、知った次第です。 
 

土佐ジローとは、簡単に言えば鶏の種類なのですが、「土佐地鶏♂」と「ロードアイランドレッド♀」の子どもになります。ただ、一代種なので、土佐ジローから生まれた子どもは、土佐ジローではないらしく、そこに貴重さがあるようです。父の土佐地鶏は、高知に古くからいる地鶏で、天然記念物になっています。そして、母のロードアイランドレッドはアメリカで生まれた鶏ですが、日本には明治時代に輸入されて以降、優秀な産卵鶏として、掛け合わせによく使われているようです。 


そんなこんなんで、美味しくないわけがない❗️と今年はなんと土佐ジローの燻製をいただきました。日野先生、ありがとうございます😊😊 

 

 
一羽丸ごとの姿に娘は絶句( ̄▽ ̄)
私も鶏一羽を調理するのは、アメリカ🇺🇸でthanksgivingに七面鳥🦃を対峙して以来ではありましたが、YouTubeのお世話になりながら頑張りました。ワイン🍷を飲みながら食べられたら最高~と思いながら、はい、ご飯のおかずとして、お茶🍵で我慢しました笑 

 | ホーム |  前のページ»»